大人ニキビのストレスはチョコで発散!?

甘いものを食べるとニキビができると言いますね。チョコレートやココア、ケーキや生クリーム、あんこなどは大人ニキビを作りやすいと言われています。では、大人ニキビの原因の一つであるストレスを発散したくて、甘いものを食べたい人はどうしたらいいのでしょう。

一つでもニキビが出来てしまうと、ニキビケア用の化粧品を使わなくてはならなかったり、メイクにも工夫が必要になったりしますね。ニキビを隠そうとついつい頬杖をついてしまう人や、白ニキビはつぶした方が早いなどという間違ったニキビケアを大人になっても信じてつぶしている人もいます。

ニキビができたことがストレスになって、他の場所にニキビを増やしてしまう人もいますね。そんなストレスを減らそうと、ついつい甘いものに手が伸びてしまうという悪循環。この悪循環に一旦はまってしまうと、なかなか抜け出せません。

でも、ストレスにより、どうしてもどうしても甘いものを食べたい時。そんな時は、チョコレートをおすすめします。甘いものはダメとは言っても、我慢する事でストレスが高まってしまうくらいならチョコレートを食べましょう。ただしカカオの含有量70%以上のものがお勧めです。

カカオには不安定な神経をしずめ気分をリラックスさせてくれる効果があります。含有量30%程度のチョコレートだと、大量に食べないと気分が落ち着きませんが、70%以上のチョコレートなら少量で満足することができます。大人ニキビができやすい人は、普段からニキビケアを考えた優しい洗顔をしたり、ニキビケア用の基礎化粧品を使ったりするなどの対策をしますね。食べる・眠るといった生活全体の見直しもニキビケアになります。ストレスを減らす事もニキビケアの一つ。

カカオたっぷりのチョコレートをちょっと食べる、というのはニキビケアになりますよ!

大人ニキビ対策

一旦できてしまうと、なかなか治らない大人ニキビ。だからこそ、そもそも大人ニキビを作らない、ということが最良のニキビケアだと言えます。大人ニキビのニキビケアは、思春期ニキビのように、毛穴の炎症を抑えたり、洗顔で皮脂汚れを落としたり、というだけでは足りません。

まずは生活リズムの見直しから始め、ホルモンバランスを崩さないように、新陳代謝を正常に保つように、心がけることが大切です。まずは、ストレスをためない毎日が大切です。誰しも、多かれ少なかれ社会ストレスを、抱えているものです。ストレスの原因そのものは無くせませんので、ストレスを過剰にためないように、日常的に発散できる環境づくりが効果的です。

発散方法はなんでもかまいません。とにかく、リラックスできる環境があれば、ストレス発散につながります。ストレスコントロールこそ、大人ニキビのニキビケアの第一歩だと考えてください。

次に、生活習慣の改善です。とくにホルモンバランスを狂わせる要因になるのが、慢性的な睡眠不足です。お肌の新陳代謝は、睡眠中に行われます。自然治癒という素晴らしいニキビケアを行うためにも、睡眠時間はたっぷりと確保して下さい。

また、食事の際の栄養バランスも大切です。肌を守るためにはビタミン類が必要です。逆に、脂質の多い食事は、皮脂の過剰分泌にもつながります。

これらに気をつけることで、お肌のハリ、ツヤが、取り戻せますので、食事によるニキビケアにも留意して下さい。最後に、お肌に合わない化粧品類は、大人ニキビの大敵です。

ニキビケアのつもりで使い始めた化粧品が、かえってお肌にダメージを与えていては、もともこもありません。自分の肌質にあった化粧品を使うように、心がけてください。

コメントを残す