水素水って飲んでも安全なの?

モデルや有名人、セレブ達が口をそろえて美容のためには「水素水」とメディアで発言しているので、すでに一般でも美容に意識の高い方なら知らない人がいないでしょう。でも、何だかよく分からない、水素水って安全なものなのかと疑問に思う方に、説明をしていきたいと思います。

まず初めに、水素水は安全で、体内に入れたからといって害はありませんし、副作用もありません。

水素は体の中の活性酸素と結合して水になります。

水は無害ということは、もちろんみなさんご存じのことと思います。また、水素自体は、国に認められた食品添加物の一つであり、気がつかないうちに他の食品からも摂取しています。

また、大量に水素を体内へ入れたとしても、自然と体外へ排出されますので、とても安全性の高いものであると言いきることが出来ます。

しかし、気をつけなくてはいけないのが、水素は無味無臭のもので、見た目には一切分かりません。なので、水素水を手に入れようとした時は、きちんとしたメーカーから発売されている安心できるところから購入するというのが大切です。

無味無臭なのをいいことに、実はただの水だった、ということもあります。また、購入する際はきちんと成分表示も確認するようにしましょう。

その中にマグネシウムなどの成分が入っている場合は、過剰に摂取するのは辞めましょう。純粋に水素は体内にいくらいれても問題はありませんが、マグネシウムなどのミネラルは過剰症がありますので注意しましょう。

効果は活性酸素と結びついて体外へ排出すると説明しましたが、ここからは具体的にどんなことに効果を発揮するのかを説明していきます。

まずは、冒頭でも述べたように、美容・美肌について良いとされています。活性酸素は皮膚の老化やアレルギーの元となります。また、腸内環境にも活性酸素は密接に関係しています。つまり、お肌のトラブルが解消され、便秘も改善されるということです。

そして、ありとあらゆる病気や老化の原因と言われているストレスですが、このストレスは活性酸素を多く発生させる要因です。ストレスの元となるものを解消できたら一番良いのですが、そうはいかないものですよね。なので、出来てしまった活性酸素をしっかりと取り除くように努力することが健康でいる秘訣です。

体内に入れた水素は最後は水になるということで、安全性も化学的にしっかりと立証されることがお分かりいただけたと思います。

以上のことから、女性だけでなく、働き盛りの男性にも、ぜひ水素水は摂取していただきたいものです。

コメントを残す