たかがワキ脱毛。されど脇脱毛。やっぱり脱毛サロンがおすすめ

ワキ脱毛くらいいであれば自分でもできると思っている人では、カミソリやクリームまたは、毛抜きで抜いてしまうとかしてしまうので、お肌へのトラブルをあまり考えていない人も多いかもはしれないですよね。カミソリでは、お肌を傷つけてしまいそうで少し怖い気もしますが、クリームなどの脱毛剤などではいろいろと便利なものも多くでまわっているようです。

そして、極めつけは毛抜きで抜いてしまうという方法なんですが、お肌まで毛抜きではさんでしまったり、痛い目にあった人も多いかもしれないですね。それにカミソリなどで剃ると、すぐにまた伸びてくる割合が多いために頻繁に剃るようになってしまうのだとか・・・。だから、けっこうお肌は傷みがちになっているといいますよ。目に見えないくらいの傷ができてお肌が乾燥がちになってしまうこともあるようなんですね。

そして、埋没毛などの心配もでてくるわけなんですよ。埋没毛(まいぼつもう)とは脱毛・剃毛・除毛などの処理を行った後、何らかの原因で皮膚内で発毛・成長してしまった体毛のことでなんですね。埋もれ毛・埋まり毛とも呼ばれます。処理時に皮膚が傷つくことでかさぶたが形成され、そのために毛穴が塞がれ毛が皮膚表面に出てこられなくなる毛のことなんです。毛が切れ、先が尖ることで、毛穴ではない皮膚内を貫通してしまうのでいろいろと大変そうですよね。

埋没毛になると、肌が鳥肌状に荒れて毛が伸びてきませんが、その後は排泄されるか分解されるかなんですが、場合によっては、色素沈着をおこしたり、毛嚢炎になることもあるのであまり好ましい状態とはいえませんよね。また、毛抜きで抜いても出血したり、赤く炎症を起す場合もあって、黒ずみとなったりでお肌にも負担をかける原因となるんですね。そして毛を抜いたままで放置して置けば、ばい菌などが入る場合もありますので、やはりお勧めできない処理方かもしれないです。

なぜなら、ワキ毛はけっこう太く、毛穴も大きいからだといいますよ。その点エステサロンでは、お肌にやさしい脱毛の仕方を熟知しているということで、安全性の高い機器で処理してもらえるので、お肌にもやさしい脱毛ができるというわけなんですね。施術後の心配も少ないということですよね。

コメントを残す