青汁の飲み方と効果、効能

青汁は健康にいいのですが、まずいと言うイメージが強く、なかなか手を出しづらい飲み物ということでしたが、最近ではかなり飲みやすくなっているようです。この青汁の効果ですが、多くのビタミンやミネラルが含まれているようです。

例えば、肌荒れに効果のあるビタミンAや免疫力を強化するビタミンC,コレステロールを低下させる働きがある葉緑素など、そのほかにも多くの種類が青汁には含まれています。

青汁の効果で最も多いのはダイエット効果です。青汁でダイエットをすることで、普段の摂取量が少ないものを取り入れながらのダイエットなので、健康的に痩せることができます。

また、便秘にも効果があります。便秘の原因のほとんどが食物繊維の不足で、大腸の働きが悪くなることが原因で便秘となります。青汁を摂取することで食物繊維が補給され、便秘を解消する手助けをしてくれます。また、血流が悪くなっておこる手や足のむくみにも効果があります。青汁に含まれているビタミンやミネラル、ポリフェノールなどが血液の循環を良くするので、継続して飲用することでむくみは解消されるでしょう。

また、青汁の種類によっては貧血にも効果があります。特に大麦若葉を使用したものが貧血に優れた効果を発揮します。そして、体内の老廃物を除去することにより、体の代謝が改善され、血糖値を下げる効果があるので、糖尿病予防にも効果が期待できます。いずれにしても継続的に飲用することが大切でしょう。

自分に合った青汁はまず比較してみる

一昔前までは「マズイ」「苦い」で知られていた青汁も大分飲みやすくなりました。

そのため、色んな種類が各メーカーから販売されていますが、今度は一体どこの青汁がいいのか迷ってしまいます。

まず、青汁は大きく分けて、ケール、大麦若葉、明日葉を主原料としています。そして、ハチミツやレモンを配合して飲みやすくしたものや、コラーゲンなどを配合した美肌に効果的なものもあります。それぞれに特徴も異なれば、効果、価格、飲みやすさは変わります。となると、まずは青汁比較をしてみないといけませんね。

では、比較するためには何を参考にしたらいいのかという事ですが、青汁比較サイトを参考にしてみてはどうでしょうか。

青汁の比較サイトは探してみるとたくさん出てきます。比較サイトでは、人気の商品をピックアップして、原料、効果、価格、飲みやすさ、口コミなどからランキングで紹介してくれてあります。

ここで重要なのは、栄養価よりも続けられるかどうかという事です。

例えば、負担にならない程度の価格であるか、また飲みやすいかどうかということです。特に青汁初心者の方には、あの独特な苦味に慣れない人が多いので、まずは苦味の少ないものから試してみるのがいいでしょう。いくつかの比較サイトから色々な青汁を比較して、自分でも続けることができそうだと思う物をみてください。

また、飲みやすい青汁なら牛乳を混ぜることで、より飲みやすくなります。工夫して飲んであの独特な味にまず慣れてみてください。

コメントを残す